高校生が作る株式会社

毎月第四土曜日は、神戸ベンチャー研究会の日。

以前も紹介しましたが、その名の通り、様々な企業や、投資家などなどが集まり、ベンチャーについて研究をする場所。

詳しくは下記参照。

http://kobeventure.com/

で、標題の件なのですが、

今回は、SCP(スチューデントカンパニー・プログラム)に取りくんでいる兵庫県立大学付属高等学校で実技演習として、つくられた株式会社の経営成果の発表。

16週間前に、資本金(1万円)が集められ、その成果の発表を株主総会の形式で行なわれました。

※SCPは世界最大の経済教育団体ジュニア・アチーブメントが提供する体験型実技演習プログラム。日本では、1995年に日本本部が設立。(理事長・椎名武雄日本IBM(株)最高顧問)

で、この発表をきいていたんですが、

ほんまに、高校生かいな。というプレゼン、そして、株主に対しての受け答え。

自分も含めて、今後、ますます若い世代で、日本を盛り上げてかなあかんなー。

と改めて思う一日でした。

その後は、もちろん、参加した株主(参加者です)で交流会。

ふー。

2月もあっちゅう間に過ぎました。

今月(3月)で上半期を終える訳ですが、

皆様のおかげで、目標も中々よい感じでクリアしております。

今後ともよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>